当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【男子ごはん】白身魚のフリットのせピンチョス

男子ごはん「白身魚のフリットのせピンチョス」
番組名男子ごはん
レシピ名白身魚のフリットのせピンチョス
放送日2023年12月24日
出演者国分太一
栗原心平
番組HPhttps://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

「男子ごはん」で放送された「白身魚のフリットのせピンチョス」のレシピを紹介します

2023年12月24日の放送は、「まだ間に合う!クリスマスパーティーおつまみ」として、3品が紹介されました。

楽天ブックス
¥2,090 (2024/02/29 22:16時点 | 楽天市場調べ)
目次
スポンサーリンク

白身魚のフリットのせピンチョス

白身魚のフリットのせピンチョス
男子ごはん公式より引用

パプリカの赤、バジルソースの緑のクリスマスカラーが華やかですね

材料(作りやすい分量)

《タラのフリット》

  •  生タラ 200g
  •  塩小さじ1/3

    【a】
  • 薄力粉 大さじ2
  • 片栗粉 大さじ1
  • ベーキングパウダー 小さじ1/3
  • オリーブ油 小さじ1
  • 炭酸水 50㏄
  • 揚げ油 適量

    《パプリカのマリネ》
  • 赤パプリ 1/2個(130g)
  • にんにく 1/4片
  • オリーブ油 大さじ1
  • 白ワインビネガー大さじ1/2
  • 塩 1つまみ

    《バジルソース》
  • バジル(葉をつまんで)20g
  • にんにく 2g
  • バターピーナッツ 15g
  • オリーブ油 大さじ3
  • 塩小さじ 1/4
  • バゲット(1mm厚さに切る)
  • オリーブ(緑・種なし)各適量
作り方
  1. パプリカのマリネを作る。
    赤パプリカは縦5㎜幅に切り、にんにくはみじん切りにする。
    小鍋を熱してオリーブ油を引き、赤パプリカを加えて蓋をして中強火で、たまに混ぜながらじっくり炒める。
    少ししんなりしたらにんにくを加えて炒める。
    香りが出てきたら塩、白ワインビネガーを加えて混ぜて火を止める。
    粗熱を取って冷ます。
  2. バジルソースを作る。
    フードプロセッサーに全ての材料を合わせ、ペースト状になるまでかける。
  3. タラのフリットを作る。
    生タラは骨があれば取り除き、3㎝幅に切って塩を振る。
    ボウルにaを混ぜ、炭酸水を加えてザックリ混ぜて衣を作る。
  4. 揚げ油を180℃に熱し、タラを衣にくぐらせてから加えて中強火で揚げる。
    衣が固まってきたらたまに返しながら揚げ、少し揚げ色がついてカリッとしたら油を切って取り出す。
  5. 1㎝厚さに切ったバゲットにパプリカのマリネ、タラのフリット、バジルソース、オリーブの順に重ねてピンチョスの串を刺す。

裏Talk Timeで紹介された商品

今回の放送では「パーティーにぴったり!中から出てくる系グルメ」3品が紹介されました

おうちでジャンボシウマイ mini〈崎陽軒〉

今回の放送では、たらコルネグラタンが取り上げられました

たらコルネグラタン

ビーフシチューインハンバーグ

ビーフシチューインハンバーグ
にほんものストア公式より引用
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次